一生使える実践的な知識と技術が身に付き、就職に対する完全サポートがあり、さらに要件さえ合えば国から生活のために月10万円のお金までもらえる国の制度があることをご存知ですか?しかも受講料は無料です。

「知らないことは罪だ」といわれますが、あなたがこれまで仕事を探していて、なかなか良い仕事にめぐり合ってこなかったとしたら、『求職者支援制度』を知らなかったことは罪だったかもしれません。でも心配はいりません。これからは違います。それはあなたが『求職者支援制度』を知ったからです。

あなたの大きな可能性の扉を開く

ca-pic3

『求職者支援制度』とは、国がお仕事をさがしている方の就職活動を支援する仕組みです。もしあなたが仕事を探しているなら、ぜひ求職者支援訓練を受講してください。わたしたちのような訓練実施機関が、あなたの知識・スキルの向上をお手伝いし、訓練終了後のあなたの就職を最終目標として、一緒に目標達成を目指していきます。

あなたは求職者支援制度を利用すれば、受講料が無料なこと、さらに月10万円の訓練受講給付金がもらえる(※前年度の年収などの要件あり)ことなど、信じられないほど大きなメリットを受けることができます。

さらに求職者支援訓練は、これまでの職業訓練と違い、雇用保険に未加入であった方でも対象となります。

もしあなたが、元経営者、主婦、学卒間もない方、フリーター、ニート、何らかの事情で雇用保険に入れなかった方だとしても、管轄するハローワーク所長の認定を受けることができれば、この素晴らしい求職者支援訓練を受講できるのです。

介護業界の将来性…その魅力とは

介護業界は、日本に数ある産業の中でも数少ない将来性ある魅力に溢れた業界です。

厚労省は介護職員の数を、平成24年度の149万人から平成37年度には249万人へと、100万人を増員するシナリオを描いています。

【介護職員の推移と見通し】

cag1

これは日本の高齢者人口が、平成23年(2011年)2,975万人から平成52年(2040年)3,868万人のピークに向けて、増え続けると考えられているためです。

介護予防や医療の発達による要介護者割合の減少、機械化による介護の効率化なども考えられますが、マンパワーを十分に補うまでは難しいはず。やはりスタッフの数は増やさなければいけません。

あなたがこの魅力的な将来性と旺盛な求人のある介護業界に就職するためには、通常『介護職員初任者研修』や『実務者研修』といった資格を求められます。『介護職員初任者研修』はホームヘルパー2級資格に変わって新たに設けられた介護業界への入り口となる資格、『実務者研修』はこれから国家資格を目指すために必須となる資格です。

私たちは、一般的な有料講座では未経験者がいきなり『実務者研修』を取得することを推奨していません。それは添削課題の提出でほとんどの科目を修了することができ、実践的なスキルを身につけるには至らないと考えているからです。ただし求職者支援訓練であれば450時間すべてが通学受講となるので、未経験から『実務者研修』もいいと思います。

介護業界に就職することの意義

「介護業界について、何もわからない」というあなたも、ご安心ください!これまにでに15歳~74歳の数多くの受講生が、不安を抱えながら私たちの扉を叩いてくれました。そして介護資格を取得された方の90%以上の人たちが、確かな自信を持って介護業界へと羽ばたいてくれました。

介護業界にチャレンジしてくれる人が、1人でも多く出てきてくれること、それは介護業界だけでなく、この国の社会全体が大歓迎です。あなたはこれまで介護業界への就職について、あまり良くない噂を耳にしてきたかもしれません。離職率が高い…、給与が安い…、重労働…などなど。

たしかに離職率が非常に高い職場もあります。また、給与が少ないところもあるでしょう。肉体的にもキツイところがあることも、嘘ではありません。

でも外から見ているだけでは何も分かりません。現実に介護業界で働いてみて初めて、「この業界に合う」とか、「この施設に合う」ということが分かるようになるのです。このような過程を経て、実際に「天職だ!」と言い、充実した毎日を過ごしている修了生がたくさんいます。

きっと私たちのキャリアコンサルティングを受けると、「ここまでやってくれるの!」という感想を抱くことでしょう。そしておそらくあなたは訓練の修了前に、就職の内定を受けることができるでしょう。いままであれほど苦労して就職が決まらなかったのが、まるでウソのように。

そしてケアアカデミーでは、受講中の就職アドバイスだけではなく、就職後もお仕事相談を受け付けています。どんな悩みでもかまいません。お気軽にご相談ください。

「石の上にも三年」といわれるように、可能な限り3年間はがんばって欲しい。それはたとえ同じ景色でも、今のあなたと3年後のあなたでは、キャリアを積むことによって見え方が違ってくるからです。それでも、あなたが「どうしても、今の仕事は合わない。」という時は、私たちと一緒に次を考えましょう。

あなたがすべきことは、まずこの将来性豊かな介護業界への就職に向けて、介護業界の資格を取得することです。

本当に何も心配はいりません。ご安心ください。私たちが全力でサポートいたします。

実施中・募集中・予定の講座

【求職者支援訓練】11月開講 介護事務をプラス!介護初任者研修科:空きアリ

コース名 【求職者支援訓練】 神奈川県11月開講 介護事務をプラス!介護初任者研修科
受講対象者 特定求職者(お仕事をさがされている方)…公共職業安定所に求職の申込みをしている者(雇用保険法第四条第一項 に規定する被保険者である者及び同法第十五条第一項 に規定する受給資格者である者を除く。)のうち、労働の意思及び能力を有しているものであって、職業訓練その他の支援措置を行う必要があるものと公共職業安定所長が認めたもの。
研修のスケジュール

平成28年11月10日(木)~平成29年2月9日(木)

  • 3ヶ月間
  • 授業時間:9:30~16:10(1日6時間、昼休み50分、1時間毎に10分休憩あり)
  • 企業実習(4日間)は、1日につき8時間で実習先により異なります。
※研修日程表は現在準備中です。
定員 30名
募集期間 平成28年9月26日(月)~平成28年10月14日(金)
受講料金 受講料【無料】
教科書代:5,500円(消費税込) 介護職員初任者研修テキスト(日本医療企画)全3巻
その他:企業実習交通費4日間実費、健康診断費(実習先により一部発生)実費
神奈川県介護職員初任者研修事業指定要綱に定める研修を欠席した場合の補講代は1時限に付き2,000円(税込)
訓練番号 4-28-14-02-05-0210
その他 職業訓練受講給付金10万円/月の支給対象講座(※受給要件があります。詳しくは住所管轄のハローワークにお問い合わせください。)

受講について、申込方法など、ご不明なことがございましたら、まずはお電話にてご相談を【0120-039-077】。
お気軽にお問合せください。
電話相談の受付時間:9:00~18:00

【説明会について】
日程:H28年9月27日(火)、29日(木)、10月4日(火)、6日(木)、11日(火)、13日(木)
時間:(午前の部)10:00~11:00、(午後の部)14:00~15:00
場所:ケアアカデミー新横浜
※上記日程のご都合がつかない方には、個別にて承りますのでご相談ください。

【選考日(面接)について】
選考日:平成28年4月7日(木)
時間:お申込み直後に頂くご連絡にて個別にお伝えいたします。
持ち物:筆記用具
選考結果発送日:平成28年4月13日(水)
選考方法:面接
場所:ケアアカデミー新横浜

【その他】
受講申込者が募集定員の半数(15名)に満たない場合は、訓練の実施を中止することがあります。
お問合せ スケジュールや説明会についてのお問合せはこちら

研修受講までの流れ

  1. まずは前提としてご理解いただきたいのは、求職者支援訓練は、お仕事を探されている方(現在求職中の方や開講前に離職する方)が、ハローワークを通してお申込みいただくことになるということです。
    ※就業中の方で離職予定の無い方は、受講できません。

  2. 今後のスケジュールや講座内容等について、まずはお問い合せください。
    説明会のご案内をさせていただきますので、可能であれば説明会にご参加ください。あらかじめ決められた説明会日程に都合の合わない場合は、個別に日時を設定することも可能です。


  3. E-mail:info@care-academy.jp

  4. ハローワークで手続きをしてください。
    お住まいを管轄するハローワークにて求職の申し込みを行い、求職者支援訓練を受講したい旨を伝え、就職相談とキャリアコンサルティングを受けていただきます。その結果、ハローワーク所長から受講適当と認められると、受講申込書が交付されますので申込みをしてください。

  5. 当社へ電話にて連絡を入れ、選考日の面接時間の案内を受けてください。
    ハローワークでの手続きが終了し、ハローワーク印のある受講申込書を交付されましたら、当社へ連絡を入れてください。面接の時間をお伝えさせていただきます。また、必ず受講申込書が選考日までに当社に届くよう、持参または郵送で送ってください。
    ※受講申込者が募集定員の半数に満たないときは、訓練を中止する場合があります。

  6. 選考日に面接を受けていただきます。当日、不測の事態により面接時間に間に合わないなどの場合は、必ず当社に連絡を入れてください。

  7. 選考結果通知を所定の日に発送いたします。合否について、電話でのお問合せには応じかねます。

  8. 合格通知が届いた方は、ハローワークに合格通知を持参して就職支援計画書を発行してもらってください。また職業訓練受講給付金を受ける予定の方は、必要書類を用意のうえ申請を行ってください。

  9. 合格された方は、訓練初日に下記のI~IVを持参して、決められた時間までに研修会場に登校して下さい。

    I . 就職支援計画書のコピー(第一面と第二面)
    II. 教科書代
    III. 教科書を持ちかえるためのバッグ等
    IV. 筆記用具

お問合せ・ご相談

スケジュールや説明会についてのお問合せはこちらのフォームまたは、お電話 0120-039-077にてお願いいたします。

研修機関が公表すべき情報

法人情報ページ右下参照
研修機関情報ケアアカデミーについてのページをご参照下さい。
課程責任者小牧 篤
研修カリキュラム

※その他については以下の修了評価の学則を参照下さい。

修了評価

以下の各学則(PDFファイル)をご参照下さい。

講師情報講師紹介ページをご参照下さい。
実績情報なし
連絡先等

お問合せ先

〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-19-11 加瀬ビル88 3階
ケアアカデミー新横浜 事務局
TEL.0120-039077(フリーダイヤル)または045-620-2972 FAX.045-620-2973
E-mail:jyukou@care-academy.jp

法人・事業所の苦情対応

代表取締役 小牧 篤
TEL.045-620-2972